演習フィールド

量子科学
2020年9月4日
人工知能
2020年9月4日
スマートロボティクス
2020年9月4日、14日
スマートモビリティ
2020年9月25日
成果発表会
2020年10月21日

演習概要

量子科学(量子コンピュータ)

量子スピンの学習に始まり、量子コンピュータの基礎技術をひととおり学習・体験する。極低温技術(20mK)、低温測定技術、表面実装技術、液体窒素のトランスファー等。Coulomb peakやCoulomb blockageを測定。PCBを使ったはんだ付けによる表面実装を実習。

量子科学(量子センサ)

SQUIDとNVセンターについて学習。演習は液体ヘリウムを使って実験し、薄膜資料を製作・観測。走査トンネル顕微鏡の操作を実習。

人工知能

まずニューラルネットワーク・LSTMについて学習。簡単なコマンド認識による音声認識を実装。Google ColabおよびTSUBAMEを利用した実験。学習データ量による結果の違いを体感する。強化学習を使った実験も実施。

スマートロボティクス

演習では協調ロボットUR5eへの動作の入力と実行(Gripperの使い方)を実習。モーションキャプチャーとの併用を体験。

スマートモビリティ

座学では自動運転の原理、ITS、5G移動通信システムについて学習。演習では自動運転ソフトウェアを操作し乗車。設定パラメータによる動作の違いを体験。コース(南3号館西側周回コース、銀杏並木往復コース)にて実施。

成果発表会

  • 8名の学生が演習した内容を受けて、新しい研究アイデアを発表。
  • 各学生のテーマとも連携させた新たな構想について興味深い発表多数。